電子コミックの無料立ち読みはこちら!

電子コミックの無料立ち読みはこちら!

聖ワァギナ学園の日常行事 便器委員ではツンデレ美少女を何度もイカせます

Handyコミック【聖ワァギナ学園の日常行事】※スマホ専用

聖ワァギナ学園の日常行事 便器委員

大人コミックの『聖ワァギナ学園の日常行事 便器委員』は、女子高生の性欲処理係のお話。
何人もの巨乳JKのアヘ顔が見られるのが魅力的です♪

私立ワァギナ学園高等部には、便器委員という珍しい委員が存在する。
クラスで1名の女子生徒が選ばれて、男子生徒に性的なご奉仕を行う。
選ばれた女子生徒は、いかなる場合にも性行為を拒否してはならず。
男子生徒にも避妊の義務は存在しないという。
今日もまた、一人の女子生徒が男子生徒にご奉仕をする・・・。

読んでみた感想は、内容的にありえないお話だけど、とってもエロくて楽しかったです♪
タイトルからして、かなり卑猥な内容だとは想像がつく作品なんですけどね。
登場する女子高生はみんな、巨乳でかわいいJKでしたし。
ストーリーとしても楽しめるアダルトコミックになっているなと感じました。

「どうせアンタの粗チンじゃ、これっぽっちも感じないけど」
なんて言っていたツンデレ女子高生ですけど、巨大なチンポを見てビックリ!
彼氏の倍はある大きさの肉棒に、思わず「お口でするから」とたじろいでます。
確かに、こんな巨根を挿入されたら、アソコがガバガバになってしまいますよね(汗)。
それでも、ためらわずに膣内挿入!

「ひぎいいいいいいいいいいいいっ!」

っていう声からも、子宮がえぐれるほどの大きさだということがよくわかります。
膣内射精をして、思いっきり抜いてみたわけですが。
ツンデレ美少女は「イってない」って言うけれど、完全にイっちゃってましたよね(笑)。

二回目は、自分からおマンコをくぱぁと広げて、バックからの挿入。
「便器委員として仕方なくやってあげてるんだからねっ!」
と言いつつも、ドキドキしながらおちんちんを入れられるのを待っている様子は、まさしくツンデレ娘の鏡です。
彼氏に見られながら、極太チンポで何度も突かれるツンデレ美少女。
数分後には、すっかりこのおチンチンの虜になっちゃってますね。
「セフレでもいいからもっとシて」とか、「いつでもどこでも股開く女になるから」とか。
ツンデレ美少女らしいお願いの仕方、ですね♪

教室では、正常位で処女まんこを思いっきり貫いて。
女子トイレでは、Gカップの巨乳女子をハメまくり。
まだ濡れていない女子高生のアソコに中出ししまくる鬼畜ぶり。
こんなんでも、女の子たちは子宮がキュンキュンして喜んでしまうから、まったく困ったものです。

男子たちの極太チンポで犯されまくって、ボロボロになるまで膣穴を使われる巨乳JKたち。
男子の性欲処理のためにだけに存在し、まるで肉便器のような扱いをされているものの。
清楚系美少女たちがビッチになりつつも、ぶっといペニスで突かれて絶頂を迎えるシーン。
いやらしいメスまんこを犯されて、アヘ顔でイク様子は圧巻でした。

聖ワァギナ学園の日常行事 便器委員
無料試し読みはこちらから♪

↓  ↓  ↓

Handyコミック【聖ワァギナ学園の日常行事】※スマホ専用

聖ワァギナ学園の日常行事 便器委員

 

タグ :                     

電子コミック オトナコミック

この記事に関連する記事一覧