電子コミックの無料立ち読みはこちら!

電子コミックの無料立ち読みはこちら!

僕等がいたは遠距離恋愛がテーマの少女まんがです


コミなび

高校生の男女の遠距離恋愛がテーマの少女コミック『僕等がいた』。
アニメ化はもちろん、映画化もされた人気作なので、知っている人は多いと思います。

中学の頃、クラスメイトの女子の3分の2に好かれていたという矢野元晴。
これだけの女子生徒に好かれるって、なかなか人気がありますよね♪
そんな女子に人気の男子と一緒のクラスになるのが、高橋七美。
最初の頃は、どちらかというと好きになれなくて、あんまり関わり合いになりたくないって思っていたものの。
話していくうちに、次第に好きになっていって・・・。

という感じのストーリー展開になっています。

七美は、背が低めで童顔な女の子ですね。
泣き虫だけど、明るく前向きな性格。
ごく普通な感じの女子高生なんですけど、天然なところがとってもかわいいです♪

元晴と付き合いだしてからは、しばらくの間はよかったんですけれども。
元晴が転校してからは遠距離恋愛になったわけですが、かなり微妙な展開に。
恋人が事故死したり、母親があんなことになってしまったり、消息不明になったり。
なかなか鬱な展開になってます(汗)。

実際に自分の周りでこんなことが起きれば、どよ~んとなってしまうのは当然かな、と。
元晴は元晴で、音信不通になってしまってますし。
というより、とある理由で自分から一切の連絡をしなくなってますからね。
こうなってくると、もはや遠距離恋愛というより、自然消滅といったところでしょうか。

個人的には、竹内くんが一番いいキャラだったかな、って思ってます。
落ち込んでいるときに、優しく勇気づけてくれたり、遠距離恋愛を応援してくれたり。
性格的にもイケメンでしたから、わたしは竹内くんが一番好きですね。

僕等がいた
無料お試しはこちらから♪

↓  ↓  ↓


コミなび

 

タグ :             

電子コミック 少女コミック

僕達は知ってしまったの無料試し読みはここ!


まんが王国

話題の少女コミック『僕達は知ってしまった』を読んでみました。
男性恐怖症の女子高生が人を好きになっていく、というお話ですね。
あらすじは次の通りです。

主人公・梶ことりは、乙女ゲームが大好きな女の子でありながら、極度の男性恐怖症な女子高生。
それは、家族以外の男性と最後に話したのがいつだったか、まったく思い出せないほど。
高校入学のとき、同じ名字の梶雪斗と同じクラスになって・・・。

という感じでお話が進んでいきます。
乙女ゲームのタイトルが「ドキメモ」ってなっていることに、ニヤリとした人も多いんじゃないかと。
最近だと、ガールズサイドの乙女ゲームも出てきていますし。
現実の男が苦手な女の子は、こういう二次元にシフトする傾向にあるようです。

タイトルからすると、何だかミステリーっぽい感じになってはいるものの。
中身は決してそうではなくて、甘々な恋愛まんが。
最初から最後まで、ほぼ恋愛要素満載って感じです。
もっとも、コメディ要素のほうも多くて笑ってしまいましたけど(笑)。

宮坂香帆さんの少女まんがということで、イラストがとてもきれいですね。
おかげで、女の子は美少女、男の子はイケメンといった具合に、甘酸っぱい雰囲気がよく伝わってきました。
オタク系女子の恋愛まんがとしておすすめです。

僕達は知ってしまった
無料立ち読みはこちらから♪

↓  ↓  ↓


まんが王国

 

タグ :             

電子コミック 少女コミック

101人目のアリスは学園モノの音楽漫画です


コミなび

学園を舞台に、音楽活動をがんばる少女まんが『101人目のアリス』。
イケメン率がけっこう高い点も人気の秘密です♪

定員100名という難関を通り抜けてエリートたちが集まる名門・モンドンヴィル学園。
ただ、今年の新入生は、なぜか101名。
どうやら、特例で入学した生徒がいるらしい。
その101人目の生徒というのが、ヴァイオリン専攻のアリスティド。
田舎育ちのために、ロクに楽譜も読めないという男の子。
そんな彼を周囲のだれもが笑っていたが、いざ演奏してみると、まるで別人のような演奏を始めるという。

101人目の新入生・アリスティドの、名門校での活動を描いた少女コミックです。
音楽の基礎はからっきしという反面、個性的な才能を見出されて入学したアリス。
実は彼、とある目的のためにこの音楽学校に入学していたのです。
それは、父親愛用のヴァイオリン・Margoを探すこと。
アリスの父親は若くして亡くなっているわけですが、Margoはその所在が分からず。
アリスがその所在を探していく、というお話ですね。

『金色のコルダ』も音楽モノの少女まんがでしたけれど。
『101人目のアリス』では、イケメンの男の子が主人公という点で異なります。
ワケありなヴィックに、小うるさいけどかわいいリシャールなど。
アリスの周りにはいい子ばかりなので、そちらとの絡みも魅力的です♪

少女コミックという立場上、登場する女の子は少なくて、メインはクレアぐらいですね。
ただ、お話の流れがわかりやすくて読みやすいため。
男の子にも読みやすくて面白い作品になっていると思います。

101人目のアリス
無料立ち読みはこちらから♪

↓  ↓  ↓


コミなび

 

タグ :            

電子コミック 少女コミック

今日、恋をはじめますはロン毛のイケメンとの恋バナが楽しめます


コミなび

ドラマ化されて、OVAとしてアニメ化もされた人気少女まんが『今日、恋をはじめます』。
最近は電子コミックとしても配信されて、ますます注目されるようになってきている作品です♪
あらすじとしては・・・・・

高校に入学しても、マジメ一筋という女子高生・日比野つばき。
オシャレがおろそかになってしまって、三つ編みのダサダサ女子高生といった感じ。
妹からも、「戦時中の女学生」なんて言われる始末。
自分には恋なんてまだまだ。
そう自分に言い聞かせながらも、入学式では見た目で注目の的になってしまう。
こんなんで、高校生活はやっていけるの・・・?

こんな内容の少女コミックになっています。

注目すべきはやはり、椿京汰。
自分と同じ名前の男の子がいるな、って親近感を感じていたのもつかの間。
ロン毛でチャラチャラした外見にビックリ!
新入生代表のあのあいさつで、さらにチャラ男だと確信できました(笑)。

教室ではまさかのお隣さんの席になっていたので、最悪としか言いようがない状態。
鉛筆を貸してあげたのに、からかわれるのはなぜでしょう?
しかも、モンペって・・・(汗)。
毒舌すぎるロン毛男子、といったところですよね。
さすがにあんなことを言われたら、私だってハサミで切ってしまうかも?
もっとも、

「カラダで払ってもらう」

っていう発言は、いかがなものかと思うんですが(汗)。
そして、つばきのあの解釈もいかがなものかと・・・。
世間一般では、肉体関係のことを指すんですけどね。

初日からキスされて、気が動転してしまったわけですが。
それは、顔を近づけられてドキドキした椿も同じこと。
初デートや修学旅行、アルバイトなど、イベント満載で進んでいく『今日、恋をはじめます』。
ようやくデレたときの椿のイケメンぶりは見ものですよ。

今日、恋をはじめます
無料立ち読みはこちらから♪

↓  ↓  ↓


コミなび

 

タグ :              

電子コミック 少女コミック

秘書魂はドS社長と下僕女性の恋愛が見ものです


コミなび

織田綺さんの少女コミックで最近注目されている『秘書魂』。
秘書になりたい女の子とドS社長の恋物語が楽しめますよ♪

今まで入社した会社はすべて、倒産やリストラなどで秘書を続けられなかった福元藍。
今度の面接ではイケメン社長が担当するということで、心ここにあらず。
すっかり胸キュン中の藍は、社長の「僕の下僕になれるの?」という質問を聞いていなくて。
「なんでもします!」と強く答えてしまっていた!
こんな感じで、ドSなオレ様社長と秘書との恋物語が始まる。

務めている会社が何度も倒産やらリストラやら夜逃げやらになるっていう不運はある意味すごいですね。
あまりの理不尽さに、思わず同情してしまうキャラクター設定です。
ただ、秘書になりたいっていう気持ちはものすごく強いんだけど、面接でイケメン社長に惚れてしまったらいかんでしょう、と(汗)。
しかも、面接ではあんな約束までしちゃってますし。
突っ走る性格が仇となってしまっているような女の子、ですね。

そして、イケメン社長。
いちおう、ドSな社長さんっていう設定にはなっていますけれど・・・・・
最初の試用期間の社長は厳しいなって感じる部分はあったものの。
それ以外は特に冷たいという印象は受けずに、どちらかというと優しい感じですね。
社長本人はドSを狙っているのに、素が出ちゃってしまっている、みたいな。
どうもそんな感じ。
まあでも、面接で下僕になりたいかなんて聞くのはいかがなものかと・・・(汗)。
最初の頃は厳しく教育するっていう意味で、冷たく当たっていたわけですが。
途中でデレてきたのにはけっこう意外でしたね。
もしかして、社長って実は、ツンデレだったとか?
そう感じてしまうほどに、なかなかかわいいイケメン社長だったと思います♪

秘書になりたいと願う女の子の恋愛まんがなのに、秘書というキーワードにはあまり似つかわしくないようなストーリー展開。
ラブラブになったらエッチな展開もあるのかなと思っていたら、少し落ち着いてみたり。
どちらかというと、恋人というよりは相棒といった感じでしょうか。
そういう意味で、ラブストーリーというより、お仕事ストーリーとして読むような電子コミックになっていますね。
ただ、織田綺さんの絵柄はとってもきれいで、女の子が美しく見えますので。
お仕事ものの少女まんがと考えると読みやすいです。

秘書魂
無料お試しはこちらから♪

↓  ↓  ↓


コミなび

 

タグ :              

電子コミック 少女コミック