電子コミックの無料立ち読みはこちら!

電子コミックの無料立ち読みはこちら!

闇金ウシジマくんは社会の闇が垣間見える青年コミックです


まんが王国

『闇金ウシジマくん』をわたしが初めて知ったのは、ドラマでのこと。
深夜ドラマだったんですけれど、なかなかおもしろい作品だなと感じました。
そのあとすぐに電子コミックのほうも読んでみたわけですけれども。
まんがのほうがより臨場感が伝わってきてよかったと思います♪

「カウカウファイナンス」なんていうかわいらしい名前の金融会社になってはいますけれど。
実際には、悪徳金貸し業者なんです。
3万円借りたのに、5万円の借金になっているという・・・!
とんでもない暴利をむさぼるのが、社長の丑嶋馨。
裏社会の怖さを思う存分に知ることができる漫画、というわけですね。

登場人物も、ほかの作品とは一味違っていて、パンチの効いた感じが多いんです。
生活保護くんやフリーターくん、洗脳くんなど。
どれも一筋縄じゃいかないようなキャラクターぶり。
基本的に、どのお話でもハッピーエンドとは程遠いような終わり方ですからね。
登場人物はみんなどこかおかしい人、っていうのがテーマにもなっている通り。
人間の醜い部分をこれでもかというほどに上手に描いている漫画です。

あと

ニギ・・・ニギ・・・

っていう擬音が、なぜか好評を得ているから不思議です(笑)。

闇金が主人公な青年コミック、なわけですが・・・・・
中には、最近実際に起きた事件をぼかして作ってあったり。
時事テーマを知ることができる作品でもありますね。

※まんが王国なら電子コミックの最新話が読めますよ。

闇金ウシジマくん
無料立ち読みはこちらから♪

↓  ↓  ↓


まんが王国

 

タグ :             

電子コミック 青年コミック

こども×おとなの方程式は親子2世代にわたるBLコミックです


まんが王国

最近何かと人気のBLコミック『こども×おとなの方程式』。
タイトルからすると、ショタ責めみたいな印象を受けるボーイズラブ漫画ですけれど。
実際のところは、親子2世代にわたる恋愛モノのまんがになっています。
ただし、あくまでボーイズラブ、なんですが(笑)。

前半の「おとなマニュアル」では、シングルファザー・南條と幼稚園の新米の先生・相葉との恋愛を描いています。

初めて子どもの面倒を見るわけなので、南條パパとしてはとても心配。
だけど、息子の千春がなついているため、とりあえず相葉に任せることに。
実は南條パパって、離婚するまでずっと子育てをしてこなかったタイプの人間。
そういうわけなので、レトルトやレンジでチンな食べ物ばっかりという(汗)。
こんな状態に見かねて、相葉がお世話をしたいと言い出すわけですが。
南條パパの

「妻になってくれないか」

っていう発言って、どうなんでしょうかね・・・(汗)。
もっとも、相葉としては、家事を手伝ってほしいという意味に解釈してますけれども。

かなり不器用なパパと、なんちゃって家政婦の恋愛話。
とりあえずは、千春がキュートな男の子だったのがせめてもの救いなのです(笑)。

後半は、千春を中心に描かれる「こどもマニュアル」。

最初から南條パパと相葉がキスしちゃってますけどね(汗)。
当然、千春はこのことを初めて知ったわけで、かなりショックを受けてます。
家族がこんなボーイズラブに走っていることで、寮生活では女遊びを繰り返す毎日。
前半ではあんなにかわいいショタだった千春が、まさかのヤリチンに・・・!
腐女子さんたちは相当ショックを受けるでしょうけれども、ご心配には及びません。
なぜなら、千春もBLに走ってしまうからです(笑)。

親子二世代にわたるボーイズラブという禁断の世界。
ただ、絵柄がとてもかわいいので、全話通してすっきりした感じに仕上がっていますよ。
女の子っぽい見た目のかわいいイケメンが魅力的です。

こども×おとなの方程式
無料お試しはこちらから♪

↓  ↓  ↓


まんが王国

 

タグ :                

電子コミック ボーイズラブ

デキるまで!種付け許可証は子作りしまくる鬼畜エロ漫画です


まんが王国

スマホエロ漫画『デキるまで!種付け許可証−可愛いあのコに無理矢理、即ハメ』を読んでみました。
タイトル通り、子作りがメインテーマになっている作品です。

少子化が深刻さを増してきたため、政府はついに新たな政策を打ち出す。
その名も、「子作り行使政策」。
複雑な試験に合格した男性のみが遺伝子を残せる、という政策。
性格や能力、ルックスなど、様々なジャンルに秀でた男性だけが選ばれる。
・・・はずだった!?
何かの手違いで、まったくダメダメなキモメンが選ばれてしまう。
しかし、この審査に合格した者には、「種付け許可証」が与えられる。
これを提示された女性は、いかなる状況下でも中出しセックスを拒めない。
この種付け許可証を手に持って、キモメンは街に出かける。

さっそく、街中で見かけた美少女をターゲットにしてます。
恥ずかしがる女の子を丸裸にして、大きく揺れる巨乳を揉みまくった後。
大股開きで膣の最奥までチンコで突きまくってドピュッと射精!
子作り第1号が成功した瞬間です。

アイドル声優を握手会の真っただ中で子作りをスタート。
処女だとわかっても、おかまいなしに膣内射精しちゃってますね(汗)。
初モノということで、とても締まりのいい膣内。
出しすぎじゃないかっていうぐらいに、ザーメンの量はハンパなかったです。

ビキニ美女や美人女医、アイドルJK、女子アナなど。
いろんなタイプの女性に子作りしまくるという鬼畜ぶり。
『デキるまで!種付け許可証』では、そんなありえない膣内射精が見ものです。

デキるまで!種付け許可証
無料お試しはこちらから♪

↓  ↓  ↓


まんが王国

 

タグ :                    

電子コミック オトナコミック

潜入した女子校がエロすぎて我慢できねェ!は巨乳JKが乱れまくりです


潜入した女子校がエロすぎて我慢できねェ!

いろんな凌辱プレイが楽しめるスマホエロ漫画『潜入した女子校がエロすぎて我慢できねェ!』。
全裸監禁ごっこに強制ノーパン登校、アダルトグッズ挿入プレイなど。
巨乳女子高生の淫らなプレイが見ものです♪

財閥の息子・九条雪世は受験に失敗してしまって、仕方なく女子高に入学することに。
もともと、女の子のような外見をしていたために、女子高生の格好をしても疑われないという。
バレずに何とかやっていこうと思っていた矢先、体育の授業がやってきました。
当然、みんな女子高生なので、一緒に着替えるわけにもいかず、一人女子トイレで着替えることになるわけです。
ムチムチのおっぱいやお尻を目の当たりにすると、股間が膨らんできてしまいますからね。
で、女子トイレでは、クラスで一番かわいい山田さんのいじめの現場に遭遇。
かわいいからと嫉妬されるのはわからなくもないんですけどね。
ノーパン登校させられているのは、ちょっと・・・(汗)。
本当にノーパン登校しているのかと脅されて、スカートをたくし上げる山田さん。
止めようとしたら、山田さんと一緒にロッカーに閉じ込められてしまって・・・。

いわゆる、女子高ハーレムもののエロ漫画になっています。

女の子っぽい外見ですから、女装してもバレずに女子高に潜入できる点はよいですね。
清楚なJKたちのおパンツが見えても、生着替えを見てしまっても。
特に怪しまれることなくやり過ごせるところは最高♪
でも、いじめられっ娘と一緒にロッカーに閉じ込められた時から状況は一変。
密着された空間のため、いじめられっ娘のぷるるんオッパイが当たって、アソコからは甘ったるいメスの臭いが漂ってきて。
こんな状況なら、男の子は誰だって理性が崩壊してしまうものですよね。

「男とバレてもいいから、アソコに突っ込みたい・・・!」

まだオトコを知らない乙女の柔肌を堪能したいと思うのも無理はありません。

頭がユルユルな女の子には、極太バイブを突っ込んであげてますね。
あえぎ声を聴きながらも今度は自分のイチモツをズンと突っ込んでおります。
これだけでもかなりの鬼畜ぶりだとは思うんですが・・・・・
この女子高自体、清楚な女子高では決してなくて、いじめが横行している汚れた学園。
なので、かわいい女の子たちとパコパコしても、別にいいんじゃないかな?
って思ってしまうほど。

何より、どの女の子も巨乳でお尻の肉付きがとってもいい感じの淫乱JKですし。
いろんな巨乳JKとヤりまくって、ハーレムを築いてもいいなって思えるような。
『潜入した女子校がエロすぎて我慢できねェ!』は、そんなアダルトコミックになっていますよ。

潜入した女子校がエロすぎて我慢できねェ!
無料お試しはこちらから♪

↓  ↓  ↓


潜入した女子校がエロすぎて我慢できねェ!

 

タグ :                 

電子コミック オトナコミック

ミスミソウは激コワのホラーコミックです


まんが王国

『ミスミソウ』は、いじめがメインテーマになっているスマホコミック。
やられたらやり返す、という連鎖がずっと続いていくところがかなり怖いのです。

東京から田舎の学校へ転校してきた春花。
数か月後には廃校になると決まっているので、あとちょっとで卒業という状態。
ただ、田舎ではよそ者を嫌う傾向が強くて、学校ではいじめを受けていた。
しかも、そのイジメはどんどんエスカレートしていくという。
担任もクラスメイトも一緒になって隠ぺいを図ろうとする学校。
両親に迷惑をかけないようにと、春花は数か月を耐えていこうと決意するのだが・・・。

冬の田舎を舞台にしたハートフルな学園モノ、では当然ありません(笑)。
両親と家族のだんらんをしているときは、確かにハートフルな感じになっていますけれど。
それ以外ではまったくのダークホラー(汗)。
田舎って、けっこう閉鎖的なイメージがあるものの、さすがにここはクレイジーですね。
放火しようと考えるのも狂っているわけですが、それを見られたことで口封じに○○○しまうという!
春花をいじめているのももちろんのこと、証拠隠滅まで図ろうとするところ。
罪悪感も持ち合わせていない点もすごいところです。
こんなことされたら、復讐を強く思ってしまうのも仕方がないのかも?

押切蓮介さんの作品って、基本的にどれもエグくてグロテスクですよね。
『ミスミソウ』でも、もちろんグロテスクなシーンが度々あります。
というか、ほぼすべてのシーンがめちゃくちゃエグくなってますが(汗)。

鼻をハサミでちょん切ったり、目にくぎを刺したり。
「は、話せばわかる・・・!」と言っている相手に、ためらいなくナイフを振り下ろしたり。
とにかく、復讐のために容赦のない仕打ちが見ものです。

唯一心を許していたあの子も、実は・・・という驚愕の事実。
グロテスクだけど、なぜか中毒性があるホラーコミックをどうぞ。

ミスミソウ
無料立ち読みはこちらから♪

↓  ↓  ↓


まんが王国

 

タグ :            

電子コミック 青年コミック